自分の常識にとらわれ過ぎていませんか?

横浜元町の婚活・結婚相談所はこにわプレート婚活部マネージャーの媛川(ひめかわ)です。

 

私事ですが、昨日のブログで断捨離してスッキリした気持ちで前に進むと宣言しましたが・・・。
実は昨晩寝ようとするとモヤモヤが思い出されなかなか眠れずでした。
深夜だったので話し相手もおらず1人でああでもないこうでもない、なんでなんだとグルグルしてました。
こうなると、私の常識はあなたの非常識と言われるように、育ってきた環境も過ごした経験も一つとして同じ人はいないと分かっていても、自分とは違う考え方をなかなか受けとめられませんでした。

婚活中でも、相手に伝わらないとか相手の気持ちがわからないとか、求める事がなんか違うんだなとか、受け止められないことありませんか。
その相手はお見合い相手かもしれませんし、相談所のアドバイザー、周りの友人や親類かもしれません。
お見合い相手だとすると、何も知らない他人同士が「初めまして」ですから緊張もするでしょうし、最初はニュアンスなどを受け止められないことが先に気になると思います。
しかし、違う事を受け止められない自分が高い壁を作っているだけかもしれません。

私は深夜だったので、自分以外の見解を聞くすべがありませんでした。
婚活中で、もしかしたら自分の常識だけで見ていたかもと思い当たる方がいらっしゃいましたら、はこにわプレート婚活部にぜひご相談ください。
聞く耳を持ってみると、意外とすんなり物事進みますよ。