自分の希望する年齢と離れたお申込みで落ち込んでいる方、土用を利用して心も体もスッキリしませんか?

横浜山下町の婚活・結婚相談所はこにわプレート婚活部マネージャーの媛川(ひめかわ)です。

ある部員さんと現在の状況についてお話しました。
「私の年齢の市場は〇歳~〇歳なんだと痛感して落ち込んでます。
疲れる~」
お見合いのお申込みはあるものの、自分が思っているより年上の方からのお申込みが続きショックを感じているとの事。
年齢にフォーカスが当たってしまい、やる気をそがれている状況のようでした。
同じくらいの年齢がご希望でいらっしゃるので、確かに落ち込みますよね。
しかし、よくよく見てみるとお申込みの中には、同年代の方がいらっしゃるのです。
自分が思っているより年上からのお申込みが続いたことを気にし過ぎたばかりに、その事が心の中を占めてしまっていたのです。
そうなると、他の事やいつもは気にならない事が気になってしまう。
1人で考えるから、新しい視点が見えない。
うーーーん、これぞ悪循環・・。
そう悩んでいる時間がもったいない。

ラッキーな事に今日から土用が始まりました。
次の季節を迎えるための準備期間の土用、この期間に不必要な物は断捨離すると次の季節のパワーをスムーズに受け取ることができます。
しかもこの部員さん、運気的に土用はもともとラッキー期間な方なのです!
いつか着れるかもと箪笥にしまってある洋服の断捨離、お仕事で使う引き出しの整理、冷蔵庫の中の賞味期限が切れた調味料の整理など、まずは自分が過ごす場所の断捨離をお勧めしました。
そして、落ち込んだ感情や疲れちゃった気持ちも一緒に断捨離する事をお勧めしました。

マイナスな気持ちを断捨離するにはチャンスです。
マイナスな気持ちを断捨離できれば、空いたスペースにプラスな事が入る場所ができます。
ご希望のお相手と会えない時期が続いたり、お申込みがない事で落ち込んでいらっしゃる方がいらっしゃいましたら、土用を使って一緒に断捨離しませんか?
毎日寒い日が続いていますが、時間は確実に動いています。
暖かい春は必ずやってきます。

私もお部屋のお掃除をして、はこにわプレートで恒例の土用ダイエットで胃腸の中の不要な物を断捨離しようと思います。