やる?やらない?

 

 横浜山下町の婚活・結婚相談所はこにわプレート婚活部マネージャーの媛川(ひめかわ)です。

 

「やってみたら?」
と声をかけられたら、やるやらない、どちらを選択していますか?

事務所で、はこにわプレートのお客さまとお会いする機会があります。
そこで、織路部長から「やってみたら?」と声をかけられる場面に居合わせることがあります。
現在の時のサポート・この先の時のサポート・その方の性質などをみられてのアドバイスです。

やるを選択することは、パワーが必要です。
なので、私もアドバイスを受けますが「即やる」にならないことが多々あります(;^ω^)

そんな中、部員さんの中にもそのアドバイスを受けられた方がいます。
織路部長「婚活やってみたら?」
部員さん「でも○○だし・・・。やっぱり△◇だし・・・。どうしようかな・・・?」
という会話をされていました。

しかし、次の日「やはり挑戦してみます!」と連絡をいただいたのです。

そして今、部活ができないほどの忙しさ。
休みが欲しいとなるほどの忙しさ。
もちろん、お見合いやデートでの嬉しい悲鳴です。

時のサポートはみなさんに同じようにきます。
しかし、そのサポートを使うためには自分が動かないとサポートを活用できません。
この部員さんも、「やる」を選択し、ガシガシ動いていなければサポートを活用できず、せっかくのチャンスを逃していたかもしれません。

本日より春の土用が始まっています。
やらないを選択しがちな気持ちを、断捨離したいと思います(^^)/

 

 

:.:*:.:*:.:*:.:*:.:* 2種類のキャンペーン実施中 :.:*:.:*:.:*:.:*:.:*

①ご紹介いただく場合 ⇒周りの方で独身の方をご紹介くださいませ。 その方が入会された場合、ご紹介者に3万円を差し上げます。 入会者には化粧品(4万円相当)、もしくは、鑑定(21600円)をプレゼントします。

②ご本人がお申し込みくださる場合 ⇒面談(鑑定)は、21600円を頂戴しています。 織路の鑑定のあと1カ月以内に入会された方には、化粧品(4万円相当)をプレゼント、そして21600円の鑑定料金も差し引きます。